2019年5月12日日曜日

Q506/ME ベンチマーク&バックアップ

わざわざベンチマーク等しなくても同等性能(Atom x5-Z8500、RAM4GB、ROM64GB)の機種のベンチ結果は調べればゴロゴロ出てくるのでわざわざやる必要もないかなーと思ったのですが、一応記録のために残しておこうと簡易的ですが測定しました。

ベンチマーク
CrystalDiskMark
本体ROM(Sandisk DF4064)
 内臓microSDスロット(SanDisk Ultra赤銀ツートン 128GB)
usb3.0 SDCardリーダー(microSDは上記と同様 リーダーはドスパラ500円の物)
ゆめりあベンチマーク(1600x1200最高品質) 3800前後
ちはやローリング(1920x1200フルスクリーン) ランクC 800000m前後
ドラゴンクエスト10(1280x720 標準品質 フルスクリーン) やや重い 2400前後
カスタムオーダーメイド3D2ベンチマーク(1280x720最低設定) 非常に厳しい 3400前後

動画再生テスト(VLC+外付けDVDドライブでDVD再生)DVDドライブは本機からの給電のみで安定して動作しました。電源周りはしっかりしてるようです。
Youtube再生(Edgeで1080p動画)問題なく見れました。

バックアップを取る
ドライバー類
C:\Fujitsuの中の物をUSBメモリ等にコピー 容量は3.5GBほどあるので4GBほどのusbメモリに保存

システムバックアップ
設定→更新とセキュリティー→バックアップ→[バックアップと復元]に移動(Windows7)
→システムイメージの作成
120GB以上のSSDかHDDをusbで接続して実行

システム修復ディスクの作成
usbにDVDドライブを接続して復旧用ディスクを作成しました。

作成するのが回復ドライブじゃない理由はなぜかと言うと作成後試しに回復ドライブでブートしたのですが、それが不可能だったためusbメモリを経由したブートには本機は何かしろの制約があるのかもしれません。いくつかLinuxのブートを試みましたが、すんなり起動したものからブートに時間がかかるなど問題あるものが見受けられました。
電源断状態からusb読み込めないなら設定→更新とセキュリティー→回復→PCの起動をカスタマイズする→今すぐ再起動を試みusbを読み込めないか試すと下記画像のありさま…
文教モデルなのでいたずら防止なので手が入ってるのかもしれませんが、気になるところです。

0 件のコメント:

コメントを投稿